ゼファルリンの副作用|勃起持続時間

ゼファルリンの副作用|勃起持続時間

勃起時間とゼファルリン副作用の関係

 

 

ゼファルリンにはペニス増大の為に多様な成分が含まれています。

 

その中でアカガウクルアという成分が含まれているのですが、この成分はご存知ですか?

 

ゼファルリンの副作用

 

 

この成分も基本は副作用の心配はいらない成分です。

 

しかし誤った飲み方をした場合には、思いもよらない症状が現れる事があるので注意してください。

 

 

ゼファルリンの副作用では

 

 

ゼファルリンにはアカガウクルアという成分が配合されています。

 

これはもちろん天然成分で安全性は高い成分ですので安心してください。

 

 

アカガウクルアの基本の効果は精力増強や血行促進を促してくれる効果です。

 

更には勃起持続時間の向上もしてくれる頼もしい成分なんですね。

 

ですがもしゼファルリンを過剰摂取した場合には、ある症状が現れる事があります。

 

 

アカガウクルアの成分を摂り過ぎたせいで、勃起が収まらない・・・

 

 

こんな症状が副作用として出る可能性があります。

 

(これは性欲とは無関係の勃起です)

 

 

確かに勃起の持続時間が延びるのはうれしい効果ですが・・・

 

でもあまりにも勃起持続時間が長いと、多少ですがペニスに痛みを伴います。

 

 

 

こうした症状はゼファルリンの望むところではありません。

 

 

それに勃起が収まらない以外の症状では精力の減退という可能性もあります。

 

ですのでゼファルリンは過剰摂取はしないで、飲用量を守りましょう。

 

 

 

ゼファルリンは基本の飲用量は1日にカプセル2粒と錠剤の2粒です。

 

合計4粒の飲用となりますので、これ以上は飲まないでください。

 

 

 

あらゆる可能性

 

 

ゼファルリンには最初にお伝えした通り、多様な成分が含まれています。

 

 

ゼファルリンの副作用

 

 

そのため、ゼファルリンを過剰摂取≠オた場合に一体何の成分で何の症状が出るのか?

 

必ずしも副作用はこれだということはありません。

 

 

場合によっては頭痛もありますし、吐き気、嘔吐をする可能性があります。

 

他には動悸不全や手足のしびれという症状もあるんですね。

 

 

こうした症状はゼファルリン本来の目的の作用ではありません。

 

 

誤った飲み方はゼファルリンの安全性を損なうことになるというのを覚えておいてください。

 

 

ペニス増大のために必要なのはあなたの健康な身体です。

 

これを第一と考えてゼファルリンを飲用しましょう。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ